戦没者慰霊塔

エリア

カンチャナブリ

クウェー川鉄橋近くに、当時の日本軍の鉄道建設隊によって建てられた戦没者慰霊碑があります。
昭和19年2月に建立されたもので、第2次世界大戦中の泰緬鉄道建設に従事して亡くなられた連合軍捕虜とアジア労働者のための慰霊碑です。在タイ日本人有志が、毎年3月に慰霊祭を行なっているそうです。
この碑の背面には「泰緬甸連接鐵道建設間不幸病ヲ得テ斃レタル南方各國勞務者及俘虜の為此ノ碑ヲ建テ恭シク其の霊ヲ慰ム 昭和19年2月 日本軍鉄道隊」、と記載されていました。
碑には今でも絶えずお花とお線香が供えられています。