ほんま怖かった~ ついに出たぁ!タイの心霊体験編

第9回はタイの心霊体験???です、4年前 とあるマンションに住んでた頃、当時いつも仕事から帰るとリビングでテレビを見ながらソファーに寝そべってお酒を飲んでました、時々 ふと寝室に行く通路が気になってたのですが、『何も無いわ~』と気にしませんでした、しかし ある日、お客様とお酒を飲んで上機嫌で帰った時、玄関を開けると、少し妙な匂いがしました、お線香と納豆を足して2で割ったような匂いです、(どんな匂いやと突っ込まれそうですが。。。)ほろ酔いの私はベランダを空けてたので、外から匂いが入ったんや、ここはタイやしなと納得しながら、いつも通りリビングでテレビを見ながらソファーに寝そべってお酒を飲んでると、通路の方で何かが横切ったのです、あれ??気のせいやと思い、お酒をゴクリと飲むと、またまた通路の方で影みたいなのが横切ったのです。

ど・泥棒、!? 酔ってる私は近くにあった7番アイアンを持ち大声で『誰やぁー』と日本語で叫びました、その瞬間、テーブルの上のペットボトルのふたがポーン!と飛びました、唖然としましたが、気圧で飛んだのだと自分で納得し、寝室の方へ行ったのですが、誰も居ません。

リビングに戻りお酒をまたまた ゴクリと飲むと、なんだか腹が立ってきて、もう一度大声で『何かおるんやったら、わかるようにしろー!』とプッッン状態。

その瞬間 な・なんと電子レンジのドアが ボーンと開きました、それを見た瞬間、嫌な空気を感じました、酔いもあったので、直ぐに玄関のドアを開けて当時近所に住んでたいた、日本人スタッフ4名全員に

『今からミーティング直ぐ部屋に来て』

と電話しました、さすが弊社のスタッフ1人目は3分程でやって来ました、

『社長、夜中1時30分ですよ、緊急ミーティングって何かあったのですか?』
『ああ、皆が来てからや』

と恐怖を隠し電子レンジを確認しながら、

『なぁ、この電子レンジのドア勝手に開くかなぁ~』

とスタッフに聞くと

『ロックされてるから、絶対空くわけないじゃないですかぁ~、どうしたんですか~?』

などと会話してる所に、スタッフが次々に全員集合、私はほっとしながら、

『それではミーティングを始めます。その前に皆 ありがとう!』

とお礼をいってしまいました、皆は『えっ!』という顔をしてたのですが、すかさず私は、

『皆 今日はここで寝て!』

と一言、

『ええ~っ』
『ミーティングは?』
『何かあったんじゃないのですか?』

と質問攻め、仕方なく正直に

『実はお化けが出たんや~』

と事の内容を話すと スタッフ全員 し~ん 僕を見ながら、

『そんなん、いませんよ~』
『電子レンジ たまたま空いたんですよー』

と、

『おいおい!さっき絶対空くわけない』

って言うたやん、

『あかん!帰ったらあかん!帰りたかったら日本へ帰れ!』

と僕もハチャメチャ 取り敢えず

『今日は一緒に飲もう!』

とスタッフ皆で飲み始めなんとか一夜を越えました、それから3日後、もちろん引っ越しましたが! 今考えるとあの日の出来事でスタッフとの結束は強くなった気がします。
でも本当に怖かった!

おしまい!


( 2015年3月19日)  


2017年01月04日  ■タイの祝日(2017年)
top
top