最近の出来事~ タイ・バンコク、タクシー編

今回はタクシーについて話します。タイに来た頃は運転手がメーターにしてくれず、

『100バーツ』


って 言われる事が多くもめてばかりでした。でも最近そういったことは全く無く運転手と会話を楽しみながら、日本と同じ感覚でタクシーが乗れるようになりました、ようやくタイ語をタイ語らしく話せるようになったのかなぁ~と思います。でも本当に最初の頃はタクシーに乗ってもわざと、聞きなおされたり、挙句の果て遠周りされたり、嫌な思いばかりでした、だからタクシーの運転手に関してはすごく敵対心がありました。でも中には良い人もいるんですよね・・・

この間、タクシーに乗って目的地に向かってる時 いつもと違う道を走るので一言、


『何処行くんや?』

と怒ると、

『こちらの方が近く渋滞もないので』

と返答してきました。私は、(どうせまた遠回りしてるんやな~)と思って不機嫌になってると携帯電話が鳴り、応答!すると運転手はさりげなく、ラジオのボリュームを小さくしました、私はその行動を見て、あれ?この運転手もしかして良い運転手?と思った時に目的地に到着!本当に早く、料金もいつもより安かったんです、タクシーを降りた時に、運転手に悪い事したなぁ~と感じました。

別の日に空港近くからタクシーに乗った時、メーターにしてなかったので運転手に

『メーターついて無いよ』

と言うと、運転手はあわてて

『ごめんなさい、忘れてました』

と素直に謝り、タクシー代はいくらでも良いと半べそかきながら、いってくれました。その姿を見てると、悪い人ばかりでは無いなとすごく感じました。
でも(旅行者の皆様はタクシーに気をつけてくださいね!)
それから、運転手に

『チョークディーナ』
と言って車を降りると
笑顔で『有難う』と返答してくれる事が多いので、気持ちが良いものです。


( 2015年3月19日)  


2017年01月04日  ■タイの祝日(2017年)
top
top